ウルトラキャストBF8インプレ

釣り

【ウルトラキャストBF8】2020アブガルシアのソルトベイトフィネス専用機インプレ

『ソルト向けベイトフィネス機』今まで無かったベイトリールがついに登場しました。

今までもソルトで使えるベイトフィネス機はありましたが、あくまでも『海水対応のバス用機』でしたので、かゆいところに手が届かないセッティングになっていましたよね。

という事で今回は。

アブガルシア ウルトラキャストBF8を購入しましたので。

インプレ・実機詳細をお伝えしていこうと思います。

 

 

 

このリールはどんなリールか?

冒頭でも書きましたがこのリールは『ソルト用ベイトフィネス機』になっていて、今まであった『バス用フィネス機の流用』でないのが、今までのフィネス機との大きな違いになります。

 

 

 

ウルトラキャストBF8の悪いところ

いきなりですがまずは悪いところから

 

色がヤバい

この色どうですか?僕は嫌いです(^_^;)

ウルトラキャストBF8インプレどんなロッドを合わせても合わないと思うんですが…。
このリールの一番嫌なところは色ですね。

 

 

 

 

ハイエンド機に比べると劣る

価格的にミドルクラスなので当たり前ですが、僕が持っている所でスティーズA、19モアザンなんかと比べると巻き感だったり、動作の質感(全体的な精度感)が落ちます。
※実際の『釣り』という所でみると、影響はないですけどね。

 

 

 

 

メバリング、アジングを考えると、ギア比が高いので扱いにくい。

ギア比が高いので、スローに巻きたいシーンでは、かなり神経を使いますね。要するにゆっくり巻きたい釣りには向いていません。

 

 

 

 

フックキーパーが引き出しにくい

リール自体にフックキーパーが搭載されていますが、とにかく引き出しにくいです、おそらく何度も引き出していると壊れると思います。

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8を使った感触(良い所)

一言でいうとこのリールは『買い』です、コスパいいし使い勝手のいいリールだと思います。一応いい点をまとめましたので参考にしてみてください。

 

 

 

軽量リグへの対応力

今回テストのロッドがルアー重量3g~15gの月下美人AIR AGS 73LMLというロッド。

極軽量リグを投げるには少し固いロッドなので、ベイトフィネス機の能力を見るためには正直役不足な感も有りますが、手持ちのロッドがこれしかなかったので(m´・ω・`)m ゴメン…

2gプラグをキャストしてみましたがやはりロッド的に無理がありましたが、バックラは全くありませんでした。

ULロッドなら2g以下もキャスト可能だと思います。今回はロッドの特性もあり5gがちょうどいい重量でした。
※~5g程度のリグ専用で極フィネスで考えるのなら、20アルファスエアTW一択だと思います。
※インクスレーベル×フィッシュマンの79ULサビオゲットしましたので、今度テストしてみます。

 

 

 

飛距離

ザックリでダイワSV機(CT機)よりも3割増以上は飛びます。
今回は手持ちロッドの関係で5gジグヘッドにワームのセッティング。友達の使っていたSV機+ULロッドとの比較になります。
ウルトラキャストにULロッドをセットすれば5gの場合、SV機の4割増し以上は飛ぶと思います。

 

 

 

 

使用感

キャスト時の感覚としては、失速感無く飛んでいく感じ。
バックラッシュ耐性も十分でトラブルなく使える。5gジグヘッド+3インチワームリグでブレーキは真ん中より3目盛り位MAX寄りで安全かなといった感じ。

 

 

 

 

90mmハンドル

ソルト機という事もあって、ハンドル長は90mm、ハンドルノブも厚みがあってしっかりと握れるような形状になってます。
フィネス機なのにパワーのあるリールです。

 

 

 

 

 

ハイギア

ハイギア&90mmハンドルで、ゴリ巻きライトロックには最適。

 

 

 

 

 

 

リール自体にルアーキーパーが付いている(おまけ)

ウルトラキャストBF8インプレウルトラキャストBF8インプレこんな感にで引き出し式のルアーキーパが付いています。便利機能ですが僕的にはないよりはあった方がイイかなー程度ですね(;^ω^)

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8総評

イイとこ悪いとこ書きましたが、総合的には32mmスプールという事もあってソルトシーンのライトバーサタイル機としては最適なリールじゃないかなと思います。ソルトでの使用を前提に作られているリールになるので、ライトロックなんかで、ゴリゴリ巻いちゃってくれっ!て感じだと思います。

値段もそこまで高くないので、色だけ無視出来るのであればかなりおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8実機詳細

では、実機の詳細をご紹介します。

ウルトラキャストBF8インプレ正面

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレ裏側 ベースが前後分割タイプでよりローフォルムなリールになっています。

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレハンドル側90mmハンドルなので、見た目のバランスも長いですね。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレ後ろ側 クラッチはソフトクラッチで軽めのタッチで作動するクラッチです。

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレマグブレーキ部 ダイワ機と比べるとすごく回しやすいダイヤルです。

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレスプール内部、肉抜きがされて軽量化されています。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレスプールマグネット側 フラットなプレートになっています。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレスプール糸巻き部分も肉抜きタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレマグネットは初期状態で10個入っています。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラキャストBF8インプレスプールを外した時の本体側。

 

 

 

以上、ご参考まで( ´Д`)ノ~バイバイ

 

 

 

ウルトラキャスト左巻き

 

 

ウルトラキャスト右巻き

 

 

おすすめPEライン(0.8号推奨)

ラインは0.8号か1号がおすすめ、0.6号以下だと細すぎてスプールとボディーの間に結構挟まります。

ギャラクシーフリーク詳細【PS4 FPSフリーク】僕はボルテックスじゃなくギャラクシーにした。エイム効果抜群なのでおすすめ前のページ

ロッドホルダー購入。天井で邪魔にならず自作よりスッキリする吸盤タイプが車にはおすすめ次のページおすすめのロッドホルダー

関連記事

  1. ロックフィッシュに最適な自作直リグの作り方

    釣り

    【作り方】スティックシンカーで根がかり回避、ロックフィッシュに最適な直リグを自作

    こんにちは。ロックフィッシュの宿命『根がかり』。ロック…

  2. 釣り

    スナップとシンカーを使った一番簡単なジカリグの作り方

    ジカリグを実際作ってみると、プライヤーは必要だし、フック・リング・スイ…

  3. 17エクスセンスDCにグリッチオイル投入

    釣り

    グリッチオイルでベイトリールのメンテナンス。スプールベアリングにパッシブ投入

    このカスタムはノイズが出ると思うので、おすすめしません。…

  4. 釣り

    オフセットフック(ジグヘッド)も収納できるケースを自作してみた

    釣りをやっていると小物類(シンカー・オフセットフック・ジグヘッド等々)…

  5. フィッシュマンビームスクローラ83lプラスインプレ

    釣り

    【フィッシュマンインプレ】ベイトシーバス最強ロッド!ビームスクローラ83L+購入

    ベイトシーバスロッド最強との呼び声高い、ベイトロッド専門の変態メーカー…

  6. 釣り

    初心者におすすめのベイトリール、タトゥーラSVTW2020購入

    今回は、20タトゥーラSVTWギア比8.1モデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 水槽

    上部フィルターのろ過マットを効率的に使う為の改造方法
  2. コトブキ外部フィルターをナチュラルフローパイプの接続

    水槽

    【実践】コトブキの外部フィルターを改造して水流を弱めるたった一つの方法
  3. 17スコーピオンDCシャリ音メンテナンス

    釣り

    17スコーピオンDCのベアリング交換&グリッチオイルで巻き心地改善。
  4. ブレードチューン済みメタルジグメタルマル詳細

    釣り

    なんでも釣れるブレードチューン済みメタルジグ!?エギ型ルアーメタルマル購入
  5. 初心者の芝張り土フルイ作成

    DIY

    初心者の芝植えには必須、土フルイをバーベキュー網でDIY作成
PAGE TOP