フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレ

釣り

【フィッシュマン】おすすめベイトタックル、ブリストベンダバール10.1Mインプレ

やっちゃいましたよ、

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1M

買っちゃいました。

長くて重くてイカついベイトロッドになります、クローラ83L+に少し物足りなさ(飛距離面で)を感じてしまったので、長距離砲のベンダバールという流れですね。

フィッシュマンロッドで、最初にクローラを買った人はおそらくベンダバールが欲しくなっちゃうと思いますよ。

と言うのもクローラの時点でその辺のロッドより飛ぶんですよ、ってなったらベンダってどんだけ飛ぶの?ってなるのは当然の流れですね。

逆にベンダから入ってもクローラってどんなん?ってなっちゃうし、結局全部使いたくなっちゃいますよね。

要するに不思議竿です。

 

 

それでは、

【フィッシュマン】おすすめベイトタックル、ブリストベンダバール10.1Mインプレ

 

ということで、進めていきたいと思います。

※2020/11/6追記
フィッシュマン代表の赤塚さんに『ベンダ10.1は何キロまで抜き上げ可能ですか?』と確認したところ『あまり抜き上げないからわからないけど、製造段階でのチェックでは10kgをぶら下げても、折れなかったよ』とのことでした。

ブリストベンダバール10.1M詳細

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレまずは、ロッドケース。

いつもの通り、ウェッ生地の厚みのある袋になっています。

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレマジックテープを外し開いていきます。

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレ下からベリー、バット、ティップの順で入っています。

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレベンダ10.1は均等分割なので、3本とも同じ長さの均等3ピースです。

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレちょっとわかりにくいですが、バットの太さはこんな感じ。

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレエンド部は分割タイプのグリップです。

 

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレリールシートもいつものデザイン。リールを固定する(回す)部分は大きいです。

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレルアーウェイトは8~50g、ラインはPE1~4号。

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレティップ部分は結構細いです。

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレグリップエンドは結構長いので脇に挟んで使えます。

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレ合わせるリールは、17エクスセンスDC。フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレ

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレリールを付けた状態で、バランスはこの辺です。少し先おもり感ですが、10.1ftなのでしょうがないかなって感じ。

 

 

 

 

 

 

フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレフィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレフィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレこんな感じで、カッコイイんじゃないでしょうか。

10ftなんで、この位ごついリールじゃないと、心細い感じがありますね。

 

 

 

 

ベンダバール10.1Mインプレ

基本的に20g、30gジグ系の遠投を考えての採用だったので、20g、30gのウェイトのキャストは完璧です。

クローラ8.3Lではちょっと不安感の有る30gが気持ちよくキャストできます。

40gの鉄板バイブも全く問題なしです。※50gは投げてません(持っていません)

それでいてロッド的には10g、15gも問題なくキャスト可能です。
※10gをキャストするには、17エクスセンスはイマイチ(気持ちよくない)。37mmでは立ち上がりが悪いので、34mmスプール機がおすすめ。

 

とにかく20g以上の遠投に関しては最上級のベイトロッドと言っていいんではないでしょうか。

 

 

以上、ご参考まで。( ´Д`)ノ~バイバイ

 

 

ブリストベンダバール10.1スーパー長距離砲

 

 

17エクスセンスDC

シマノベイトリール17エクスセンスDCインプレ【17エクスセンスDCインプレ】ベイトシーバスへおすすめ出来る、17エクスセンスDC購入前のページ

【ベイトシーバス】カルカッタコンクエストDC101HG購入インプレ次のページシマノベイトリールカルカッタコンクエストHGインプレ

関連記事

  1. 釣り

    スナップとシンカーを使った一番簡単なジカリグの作り方

    ジカリグを実際作ってみると、プライヤーは必要だし、フック・リング・スイ…

  2. シマノベイトリールカルカッタコンクエストHGインプレ

    釣り

    【ベイトシーバス】カルカッタコンクエストDC101HG購入インプレ

    カルカッタコンクエストDC101HG 買っちゃいましたよ(/・ω・)/…

  3. 17スコーピオンDCシャリ音メンテナンス

    釣り

    17スコーピオンDCのベアリング交換&グリッチオイルで巻き心地改善。

    いつもお世話になっております。ベイトリールのメンテナンスやって…

  4. 釣り

    シーバス用ベイトリールにPEライン(アマードF)を巻いてみた。

    前回巻いたキャストアウェイPEがあまりにも気に食わないので今回は、…

  5. 17エクスセンスDCにグリッチオイル投入

    釣り

    グリッチオイルでベイトリールのメンテナンス。スプールベアリングにパッシブ投入

    このカスタムはノイズが出ると思うので、おすすめしません。…

  6. おすすめのロッドホルダー

    釣り

    ロッドホルダー購入。天井で邪魔にならず自作よりスッキリする吸盤タイプが車にはおすすめ

    ファミリーカーでのロッドホルダー問題有りますよね。家族で乗る車…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 初心者の芝張り土フルイ作成

    DIY

    初心者の芝植えには必須、土フルイをバーベキュー網でDIY作成
  2. セットアッパー125sdr青物スペシャルの違い

    釣り

    【セットアッパー125s-dr】青物スペシャルと普通ヤツの違い
  3. ボアード デルタ マイクロモジュールの巻き心地メンテナンス

    釣り

    17エクスセンスDCメンテナンス、マイクロモジュールギアに異音やノイズが出た時の…
  4. コトブキパワーBOXSV550X

    水槽

    水漏れ無しで掃除もしやすいコトブキ外部フィルターSV550Xを60水槽に設置
  5. 17エクスセンスDCにグリッチオイル投入

    釣り

    グリッチオイルでベイトリールのメンテナンス。スプールベアリングにパッシブ投入
PAGE TOP