釣り

初心者におすすめのベイトリール、タトゥーラSVTW2020購入

今回は、

 

20タトゥーラSVTWギア比8.1モデルのインプレ

 

という事で『友人が購入した』20タトゥーラXHを拝借してきました。

ちなみに用途はバス釣りではなく、ライトロック用なります。

 

で、早速ですが買った方がいいか、買わない方がいいか、結論を申し上げますと。

 

 

 

 

物欲的に上位モデルが必要ない人は、完全に買いです!!

 

ちなみに僕は物欲人間なので買いません。

それでは、僕の持っている、モアザンPETW・スティーズATWと比べながら、しっかりと詳細を確認していきたいと思います。

20タトゥーラSVTWのフィネス対応についての考察

20タトゥーラのフィネス使用については、問題なく使えると思います。※ダイワHPによると”2g台のスモラバも射程圏内”となっています。

僕の場合スティーズATW(34mmスプール)に、1012G1SVスプール+PEライン(7~8割巻き)でライトロック用に使っていますが、5g程度は普通に使えますので、32mmスプールのタトゥーラなら3g位でも、そこそこ使えるんじゃないかと思っています。

34mmのスティーズ系スプールよりもタトゥーラ32mmスプールの方が重量は重いです。
しかしシャフト込みの重量になっていますので、実際に投げた場合はタトゥーラの32mmスプールの方が立ち上がりが早く、軽量リグへの対応力は高いと推測されます。

 

20タトゥーラSVTW詳細

まずは、ざっくりと外観から。

20タトゥーラ全体像

 

2020タトゥーラSVTWインプレ外箱はツヤがあって若干安っぽい仕様。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレカッコイイです、ほぼスティーズな見た目。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレエクストラハイギアなので紫色が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレ正面から。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレサイド(マグダイヤル側)。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレ後ろ。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレ裏側。made inタイです。
さすがにこの値段でmade in Japanは無理か、、、。

ざっくりと外観はこんな感じです。
全く問題なくカッコイイです、質感もチープさは感じません。

 

 

 

 

20タトゥーラ細部確認

・TWS

最近のダイワ機には搭載されている機種が増えてきています。2020タトゥーラSVTWインプレシルバータイプのTWS、リトリーブ(巻取り)時。

 

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレキャスト時。

ダイワ機一番のお気に入りポイントTWS。キャスト時に幅広のレベルワインドになる事で、放出抵抗を極限まで落とせる機構で、バックラッシュも軽減されます。

 

 

 

 

 

・ゼロアジャスター(メカニカルブレーキ)

2020タトゥーラSVTWインプレメカニカルブレーキですが、いじる必要はありません。最初からスプールがカタカタしない(極微妙にカタつく)状態にセットしてあります。※クモの模様は気にしないで下さい。

 

 

 

 

 

・スタードラグ

2020タトゥーラSVTWインプレスティーズA・モアザンPETWと比べると、クリック音が大きいです。
※クリック音はドラグを回した時の音です、ドラグ放生出時の音は出ません。

 

 

 

 

 

 

 

・マグダイヤル

2020タトゥーラSVTWインプレマグダイヤルは20段階ありますが、初心者の方でも基本的には10以下で問題ないと思います。

 

 

 

 

 

 

・ハンドルノブ

2020タトゥーラSVTWインプレハンドルノブはモアザンPETWと同じだと思っていてのですが若干違いました、20タトゥーラのハンドルノブはプラスチックのような感じの素材で少し硬いです。
モアザンはゴムのような滑らかな素材になっています。握り心地はもちろんモアザンPETWの方がいいです。

 

 

 

 

ちなみにこれがモアザンPETWのノブ↓2020タトゥーラSVTWインプレ2020タトゥーラSVTWインプレ写真だとわかりにくいのですが、質感の違いがあります。(比べないと判らないと思う)

 

 

20タトゥーラ・モアザン・スティーズAの比較

20タトゥーラとモアザンPETW

2020タトゥーラSVTWインプレこの通りボディー形状はほとんど同じ。モアザンはオールアルミ、タトゥーラはオールアルミか不明

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレ正面の形状もほぼ同じ。

 

 

 

20タトゥーラとスティーズATW

2020タトゥーラSVTWインプレ知らない人が見たらほぼ一緒なレベル。

 

 

 

 

 

ぱっと見の違いはスティーズのロゴとTWSの色ぐらい。

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレマグダイヤルはスティーズAが半分隠れているデザイン。

 

 

 

 

 

2020タトゥーラSVTWインプレクラッチもほぼ一緒、というか全く一緒かも。

タトゥーラのコスパのよさが、見比べてみるとさらに良く判ると思います。

 

 

20タトゥーラSVTWまとめ

さすがに上位モデルと比べてしまうと細かい部分が少しだけ劣りますが『問題なくカッコイイ』です。

ちなみに実売価格は

20タトゥーラSVTW 19000円

スティーズATW 40000円

モアザンPETW 47000円

上位機種の半額以下で買えて性能も申し分ない、、、。もはや上位機種を買う意味は物欲を満たすのみといってイイと思います。

もちろん比べると巻き心地など違いますが、素人の趣味に必要なレベルで考えれば、タトゥーラは十分すぎる性能を持っていると思います。

 

 

クモの模様がイマイチ評判悪いですが、個人的には握れば見えないし、飾るものではないので全く気にする必要は無いかなと。

 

という事で、今回は20タトゥーラSVTWの詳細でした。

 

以上、ご参考まで( ´Д`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20タトゥーラSVTW初心者におすすめの海で使えるバックラッシュしないベイトリール前のページ

【ろ材】エーハイムサブストラットとメックのみを外部フィルターに投入次のページエーハイムサブストラットプロとエーハイムメック

関連記事

  1. ロックフィッシュに最適な自作直リグの作り方

    釣り

    【作り方】スティックシンカーで根がかり回避、ロックフィッシュに最適な直リグを自作

    こんにちは。ロックフィッシュの宿命『根がかり』。ロック…

  2. 釣り

    HRF AIR 711MB導入!おすすめのベイトロックフィッシュロッド

    冬になり今まで使っていたライトロックなロッドから、少し強めのロックフィ…

  3. ブレードチューン済みメタルジグメタルマル詳細

    釣り

    なんでも釣れるブレードチューン済みメタルジグ!?エギ型ルアーメタルマル購入

    メタルジグをブレードチューンするくらいなら、おすすめのブレードジグあり…

  4. カルコンDC100にゴメクサスハンドルノブ交換

    釣り

    20カルカッタコンクエストDC101HGのハンドルノブをゴメクサスTouchに交換

    リールのハンドル交換やってますか?僕はバリアルなんて高すぎて眼…

  5. 釣り

    【ベイトリールインプレ】初心者はNG。MGL3スプール搭載の20メタニウムHG購入。

    こんにちは、僕の初シマノ機となる、20メタニウム購入しまし…

  6. フィッシュマン、ブリストベンダバール10.1mインプレ

    釣り

    【フィッシュマン】おすすめベイトタックル、ブリストベンダバール10.1Mインプレ

    やっちゃいましたよ、フィッシュマン、ブリストベンダバール10.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 釣り

    【インプレ】PE専用ベイトリール19モアザンPETW購入しました。
  2. 17エクスセンスDCにグリッチオイル投入

    釣り

    グリッチオイルでベイトリールのメンテナンス。スプールベアリングにパッシブ投入
  3. 初心者の芝張り土フルイ作成

    DIY

    初心者の芝植えには必須、土フルイをバーベキュー網でDIY作成
  4. ボアード デルタ マイクロモジュールの巻き心地メンテナンス

    釣り

    17エクスセンスDCメンテナンス、マイクロモジュールギアに異音やノイズが出た時の…
  5. シマノベイトリール17エクスセンスDCインプレ

    釣り

    【17エクスセンスDCインプレ】ベイトシーバスへおすすめ出来る、17エクスセンス…
PAGE TOP